So-net無料ブログ作成
検索選択

SEASON10 成田屋〜 (前編) [飛行機]

 って、市川團十郎、海老蔵系?(いや飛行機オタ的にはアライアンス?)
ちがうちがう、そうゆうことじゃなくて。俺は麻央より麻耶のほうが・・・
いやそう問題でもなくて。ただ単に9ヶ月ぶりに訪れた成田レポ。

 2日目の成田行き。ホテルは県庁前近くのコンフォート那覇。ここ2度目。
安いのに泊まるだけならいいホテルだ。でただ飯頂いてゆいレールで朝7時すぎには空港へ。ダッシュで(余裕だったけど)2158,2159便の予約をプレミアムクラスへアップする。
_MG_0296.JPG
 でも9時すぎにはプレミアム席2158便の予約が埋まる。東京から始発の991便到着したしな、早速修行かご苦労なこった(自分のことは棚にあげて 笑)。でもHNDじゃなくてNRTだよう。
 で、ホテルで一休みした後再び空港。34番ゲートから搭乗。で33番にはピカチューお花ジャンボ。そうこうするうちにもう1機のピカチューがランディング。よかったゲートくぐってなくて。
_MG_0304.JPG
同じフレームにおさまった。でなんと35番に到着(自分の搭乗機はさんで両側がピカチュージャンボ)
_MG_0326.JPG
 今回スナップ的な写真や動画がないのは例の1万円デジカメがメモリスティックを読まなくなったから、メモリスティックそのものはPCから認識可能。いくらなんでもタイマー早すぎだろソニーさん。
 無理くり5D+24-70F2.8の合わせて2kgの機材でプレミアム朝食撮り w)
_MG_0328.JPG
 そういえば搭乗して気が付いた。予約待ちになってたプレミアムクラスが10席中6席しか埋まっていない。
?僧をブロックした?NRT便なのでほとんどが米軍関係者?だけどインタF,C席のための
ブロックでもなさそ。7時頃のこり6席(機材は76P)。9時頃空席待ち。まっ深く考えないでおこう w)
 NRTへは16Lでのランディング。はじめてのBランだ。A列に座っていたのでアプローチの
ルートも何となく理解できた。今度の撮影の時役に立てよう。で成田へは14時半過ぎに到着。
 成田で思い出したけど、今年はルークさん例のイベントやらないのかな?
自分もこのリンク先の写真の中に居るはずなんだけど、自分で自分を判別できません。w)
これかぁ?っていう候補はあるんですが・・・写真は1週目('09/09/05)のかなぁ?
ちなみにリンク先のレンズの集合写真。自分も携帯で撮ってるけどこんな感じ↓
2009091312020000.jpg
自分の40D+ExtII+500mmF4.0Lと5D+400mmF5.6も参加させてもらいましたぁ 
(自分が参加したのは2週目だけどリンク先のは1週目の写真ですな、並びが違う)

で、たいした中身もなく後編へつづく w)



SEASON10 プラチナ キタ━━(゚∀゚)⌒Y⌒(。A。)⌒Y⌒(゚∀゚)⌒Y⌒(。A。)⌒Y⌒(゚∀゚)━━!!! [ANA修行]

 長かった。ほんと長かった。
去年12月に思いつきでANA修行するぞ!と思い立ち。
SEASON1~9を重ねてやっとこさ。

 時間経ってるけど先週金曜のこと。
下のJALカテゴリ作って投稿した後に日課としてアクセスすると
ananana.JPG
青色に変わってる!まだ50,000PP到達してないのに!
これが体験版?(まだカード来ないけど 6/25現在)

SEASON10もANAのりまくるぜ!

6/18(1日目)
_MG_0246.JPG
ゆーてるそばからJAL。なんでやねん。
くわしくはまた後日。7ヶ月ぶりの赤組搭乗、ほんとひさしぶり。
まっ、毎年初回搭乗ボーナスつくからいいか
 で、いつもの如く沖縄。まぁ沖縄もどよーんな天気。
↓知る人ぞ知る”琉神マブヤー”ペイントのJTA機
_MG_0247.JPG
6/19(2日目)
 沖縄は朝こそ曇ってたけど、お昼前にはいい天気
どーやら梅雨明け。
写真は三ヶ月ぶり!SNAの”ながさき龍馬くん”
_MG_0299.JPG
でーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!
 やってみたかった”なりたっち” W)
なんじゃそのたまごっちの出来損ないみたいなのは?ということなかれ。
OKA->NRT
NRT->OKA
滞在時間は3時間。空港からは1歩も出ず(出れない)、飛行機撮り。
_MG_4423.JPG
 まぁ関東は当たり前だけど梅雨まっただ中。いい天気なわけない。
で、戻りのフライトで50,000PP越え。
えぇオタらしく淋しくプレミアムクラスでシャンパン一人酒手酌酒で祝いましたがな www)

6/20(3日目)
 スーパー旅割で取れた(予約出遅れた)126便でOKA->HND
前日機内で食べれなかったハーゲンダッツを食べてまったり。
(てっきり、沖縄発着全ての便にあるのかと思ってた)
 でもふたたび赤組搭乗 w) HND->KIX
手荷物の関係でOKAでANAのGHさんにJALのフライトをサクサクつないでもらう。
すごい美人で仕事もできる人だった。※

※いや、たいがいGHさんには荷物がらみでイラっとさせられること多いので。
別TNRでのフライトつないでマイル情報消えたり、
20分ぐらい端末の操作のためカウンターで待たされたり、
挙げ句の果てにANAカード出してアップグレードしようとしたら、”このカード使えません”ってオイ!

見慣れてる人もいるだろうけど ↓こんなのもらえる。
_MG_0399.JPG
KIXで荷物受け取り時、ANAの手荷物番号をJALのGHさんに見せて脱出。
不思議な感じ。向こうも不思議な顔してたけど W)

で結果。
ご利用日 便名     内容       クラス 運賃   マイル ボーナス 合計 獲得PP
2010/6/18 JL 2581 KIX-OKA    J 特割3    *** ***   **** ****    
2010/6/19 NH 2158 OKA-NRT    S S旅割   1,230 1,033  2,263 2,460
2010/6/19 NH 2159 NRT-OKA    S S旅割   1,230 1,033  2,263 2,460
2010/6/20 NH 0126 OKA-HND    V S旅割   738 1,033  1,771 1,476
2010/6/20 JL 0183 HND-KIX    J 特割1    *** ***   *** ***
小計(あくまでANAだけ。)                         6,297  6,396

進捗率 53,730PP/50,000PP->約107%(絶対ANAだけ。 W)
ananan.JPG
来年度”も”って!。(スクリーンショット取り忘れたけどこんな感じだった)
たった3日だけの体験版プラチナでした?たぶん。 SEASON10サマリー終わり。



鳴らない電話 [JAL]

っていうのがエヴァンゲリオンのTV3話にあったけど
”とれない特典航空券”なのである。ある種よくあることなんだけど。

 今年の1月の話、そろそろJALマイルも期限切れ
年末にどっかニュージーランドかオーストラリアにでもって
思ってたけど、、、330日前予約開始日ですでに敗退。
(まぁJALはJALであたりまえだけど上級会員の制度があるわけで)
dec-jal.JPG
 で、手持ちの40,000マイルをディスカウントキャンペーン使って
北米なのだ。寒いだろうな冬のNY。

 このフライトの目玉は1レグ目のKIX-NRTなのだ!(そこかよ!)
だって国際線乗り継ぎのみの扱い、DL/NWもおなじ(確か757飛ばしてた)。
出国審査をKIXでする。国内線がないのは競合する立場からか?
(でもNGO-NRTはドメ扱いの便あるわな)

 話戻ってSEASON7。AAに搭乗したけど運賃種別Zで50%のマイルとFOPしかなかった。
ほんと今年JAL乗ってないよね。去年との違いが歴然!
でもカテゴリーJAL作っちゃった!それだけは避けてたんだけどね W) ただそれだけ。
JAノL.JPG
ご利用日 便名     内容       クラス 運賃   マイル ボーナス 合計 獲得FOP
2010/5/6 AA 1817 MIA-SFO    S  Z      1,291 0    1,291 1,291
小計                                      1,291  1,291
えーんかいな、こんな人生で w)



あと少し もう少し・・・ [ANA修行]

と、ZARDの歌にあったけど、いやプレミアムポイントの話。
↓例のキャンペーンで5月搭乗のSEASON8SEASON9のプレミアムポイントが10%(701PP)加算されてた。
ppcam.JPG
んーマイルはどうでも良いけど(いやほんとはよかないけど、どっちやねん w)、PPだけ付くのも不思議な感じ
pp10percent.JPG
でいよいよカウントダウンだけど
進捗率 47,334PP/50,000PP->約95%

実に長かった。ボソッ
そんなことより↓
gundam.JPG
あーあ金曜日に俺に羽田に来いってか?(←誰もそんなことは言ってない)
で、機内で7/1から限定色のガンプラ販売。7月もしっかり乗るつもりですが何か?

ちょっとだけ(何が w)調べてみた。
ana-gundam.JPG
お、お前ら・・・w)



2ヶ月ぶりの その2 [HOTEL修行]

HYATT Regency Osaka
以前ここでHYATT修行開始!と書いたけど、昨日(6/12)久しぶりに行ってきた。
 でも部屋は前と同じQueen Bedの部屋。でも前はClub Reagencyな部屋だったけど今回は普通の15Fの部屋。お香がない w)
_MG_0234.JPG
一応、GOLD PASSPORTメンバーなのはHOTEL側も知ってるぽい
_MG_0237.JPG
ホテルの部屋で届いたばかりのトラベルウォレットを開封。お値段もなかなか。
_MG_0239.JPG
意味もなくパスポートやAAの使用済ボーディングパスやクレカを詰めてみる W)
こうゆう事やってる時が一番楽しいんだよね。
写真中央上が今回購入した土屋鞄製造所のトラベルウォレット
_MG_0242.JPG
時間とお金が自由だったらこのままKIXまでのバスに乗り込んで”高飛び”なんだけど、そうゆう訳にも行かない。明日からまた仕事がんばろ!

P.S. 宿泊数、偶数にしちゃった。詳しい事はこの記事の一番最後。こうゆうキャンペーンやってるみたいなので つい w)。



知床旅情 (下) [国内旅行]

5/31(3日目)
 さてはて、旅も3日目、最終日。
飛行機の時間は13:55となんとも中途半端。
(これが羽田経由で関空に着く頃はいい時間になるんだなこれが)

 でも気分いい。だって雲一つない。それに・・・
月曜なんで職場のみんな、当たり前だけど働いてる。 えへっ
どうしてこんなに気分いいんだろ。人が働いてるときに休むって!w)

 でも、9時に起きてとろとろしてると目の前で9:50発のNH4832飛び立ってもうた。
しょうがないんで、ミルクロード経由で(当然お昼前に牛乳のタンクローリーはいない)
視界330°地球がま~るく見えるという開陽台へ。


 残り時間考えるともう行くところない。
_MG_4323.JPG
ミルクロード脇から武佐岳を望む。
_MG_0194.JPG
もういっちょ。
_MG_0201.JPG
結局SHB RWY08 end でNH4833便を狙う。<-結局こうなるのか俺は。

 中標津市街でレンタカーにガソリン入れて空港に戻りさっきの折り返しNH4834に目の前で
やっぱり・・・間に合わなかった _| ̄|○
レンタカー返して終わり。でもこれのおかげで15%オフ!案外おすすめかも。



知床旅情 (中) [国内旅行]

5/30(2日目)
朝起きて6:00
6:50分には出発!80km先のウトロ港を目指すのだ。

とばすとばす。途中の原生花園には目もくれない。

で、8:00には道の駅”うとろ・シリエトク”に到着!
出発は9:30なのでしばし休憩。
で、こんな船に乗っていざ知床岬まで出発
_MG_0096.JPG
行きはどん曇りだったけど折り返してから晴れてきた。
_MG_9927.JPG
途中で見た漁船
_MG_4219.JPG
で13:00戻って、久しぶりに知床五湖。

 日曜日午後、観光客もそろそろ引く時間。駐車場にはいっぱいバスと人。
でも五湖の散策コースにはほとんど人居なく。鳥のさえずりだけ聞こえて、あとは静かな湖。
_MG_0116.JPG
最高と言いたいのだけど、、、超ーーー不安。なぜって
”ある日 森の中 熊さんに出会った スタコラさっささのさぁー” イヤです。それだけは
_MG_0127.JPG
 いやほんと1人っきりだったので歌ったけどね”森のくまさん” w)
幼稚園以来30数年ぶりじゃ w)
_MG_0139.JPG
水芭蕉もシーズンを過ぎてただの菜っぱになってると思いきや、散策コース出口付近でめっけ!
_MG_4307.JPG
↓シカさんと遭遇。
_MG_4287.JPG
 シカさんはウトロから知床五湖の間の道路でたいがい見れるのだけど、歩いている時に林の中で遭遇するのはやはり車の中からみるのとは違ってすこし怖い。もちろん宮島や奈良公園で見るのと違う。(よかったシカで w)場所は四湖と五湖の間あたり。

 でやはりそのちょっと前、四湖手前で熊、いや僕より4,5歳年下の一人旅の青年が声をかけてきた。バイクで三週間ぐらい北海道巡ってるという。で、結局出口まで一緒。やはり1人で出るものが出たらイヤだったらしい。(そりゃそうだよな、二湖までは人も少しだけいたけど三湖からほんとに二,三人しか会わなかった。怖っ!)
 出口で別れておみやげ屋でゆっくりしてもう16:00!急がないと、知床横断道路は凍結事故防止のため17:00で閉鎖される。
_MG_0178.JPG
で反対側の羅臼におりると天気が悪い。(いつも逆のパターンは多いけど)でマジ寒い。18:30中標津の温泉ホテルに到着。北国なので曇っていてもまだまだ明るい。

最終日に続く。



知床旅情 (上) [国内旅行]

プレミアムポイント絡まない記事は旅行カテゴリーにしちゃった
5/29(1日目)
すごーくいい天気!まず向かったのは紋別山にある
オホーツクスカイタワー。桜が見頃だった。
_MG_9882.JPG
でも薄手のセーターじゃ寒いな。最高気温10℃じゃさすがに。
_MG_9890.JPG
海洋公園のガリンコ号1(オホーツクタワーの近く<-海底におりるやつ)
_MG_9894.JPG
道の駅近くの行き止まりでのカニのオブジェ 意味わからん。
ここから先は110km先の網走今夜の宿まで車で移動。
でサロマ湖。

幌岩山にある展望台から撮った動画。このころになると猛烈に寒かった。夕方6時前。
_MG_9912.JPG
 近くのキムアネップ岬での夕日(写真は無修正ながら色温度の関係か焼けてるけど、じつは全然目で見ると焼けていない)
このころになると((((;゚Д゚)))ザクグフゲルググドム  震えながら撮ってた。

 20時過ぎ網走駅前の東横イン到着。たった1週間前、DFS向かいの那覇の東横インに泊まった時は暑くて暑くてダッシュでエアコンの冷房かけまくりだったのに。今度は寒すぎて(本州の真冬並みに)、暖房ガンガンかけてた。寒すぎ!



SEASON7 HYATT&Sheratonレポ -後編- [HOTEL修行]

 とりあえず長いので分割しちゃった。7泊目は夜10時半にSFOに着陸、ホテルHyatt Regency San Francisco Airport。送迎バスはMariotteと共同運航で15分ごと。これなら便利!
_MG_3980.JPG
 部屋は6106号室でおもわず間違い?61階???と考え込んだが6階の106号室な。ビックリしたなぁもう。w) で、窓からの眺めは↓
_MG_3985.JPG
明けて
_MG_3988.JPG
 建物は口の字型で中庭がレストランスタイル。$25のクーポン付だったけど時間なかったので捨てちゃった。 泣)
 日本人の宿泊多いのかインターネットの接続案内は英語の裏面は日本語。最近は中国語に取って代わられるので(機内の字幕なんか)なんかほっとする。つぎの日のSanta Claraでも同じ。
DSC03374.JPG
でも気になったのは↓
DSC03376.JPG
いろいろグッズが買えるのな。
DSC03458.JPG
↑はホテルの外観。最終日Santa ClaraからSFOまで101Southをかっとんでた時に撮ったもの。あーあぶね。

 8泊目はHyatt Regency Santa ClaraApple本社に詣でることが出来て満足。
sf apple.JPG
で部屋はこんな感じ
_MG_4137.JPG
 眺めはよろしくないが自分的には大通りに面していない方で静かでよかった。でも朝は早くから近くのノーマン・Y・ミネタ国際空港(SJC サンノゼ国際空港)からの離陸機でうるさかったけど。(遠目にしか見えなかったのだけど機体の形とエンジン音で機材は737?)
_MG_4139.JPG

 ふーやっと書き終えた。サマリー。そういえばHYATTで渡されるカードキー、青色は部屋鍵なんだろうけど緑の2枚目は何だろう?とうとう使わずじまい。
hyatt plt.JPG
↑”引き続き獲得しましょう!” 言われなくてもそうさせて頂きます w) 宿泊数奇数なのはまずいわな w)



SEASON7 HYATT&Sheratonレポ -中編- [HOTEL修行]

さて後編、みなさんHYATTとかは興味なさそうで。でもかまわず続けます。 w)
閲覧数 少っ!

 旅も後半5泊目はHyatt Place Miami Airport-West/Doralに泊まった。理由は単純、空港に近いから。ほかにも候補はたくさんあって予約時の値段、送迎、距離等でここに。
 ほんとはHyatt Miami at The Blue気になってたけどあきらめた。
CO0045.JPG
 コンチネンタル45便は図のようなアプローチでMIAへ着陸。でも気をつけてほしいです。空港のターミナルビルからは結構遠いためタクシーで$20強だった。空港の西側は広大な空港の敷地を回り込むため。また送迎バスも1時間に1本で使えなかったから。使えない。
DSC03342.JPG
 部屋はスイート。でも余計なお世話かもしれないけど、いまいちHYATT PLACEとHYATT Summer fieldのコンセプトの違いがわからない。これでも旅の計画段階からいろいろなHYATT調べたんだけど。どなたか北米のHYATTくわしい方教えてくださいませ。m(__)m
DSC03348.JPG
 でも建物は古くてエアコンも効きが悪い。スタッフがフレンドリーなのはいいが(コンセプトの一つだろうし)これには参った。(だって、今のマイアミ蒸し暑い)
 後日、メールでアンケートに答えたらマネージャーから”今回はthx!、なんかあったら電話してくれよ”(英語でね たぶん)

 6泊目はHyatt Regency Miami。車はセルフパーキングで止めたんだけど、なにぶんBrickell Aveからは手前の橋渡ってからが一方通行になるのでややこしいアプローチ。図中青い線。BRICKELL Aveに特殊な用事があったことは否めない w) 青い○は立体駐車場(一晩$12.50)
atlantis.JPG
 で図の中で青丸で囲んだこの橋動くんだな!(昔の勝どき橋みたく)

 ホテルの部屋に着いた瞬間見たら動いてた。そういや部屋のカードキーで初めてエレベータ動かした。(泊まる階以外で押せない工夫?)
_MG_3804.JPG
 部屋はこんな感じ。で次の日の朝起きて午前8時だったけど・・・
_MG_3806.JPG
いやぁ実は松田聖子の大ファンなんだな、ブログのカテそれだけで増やしたいぐらい。(いや増やさないけど w)

 この曲が収録された”ユートピア”調べると’83/6/1発売だったそうな。でも発売日、田舎の中国新聞の中一面に広告が打ってあったのはなぜか今でも覚えてる。地方紙でこうだったから全国の新聞に広告打ったのかなぁ?やるなCBSソニー。
 いずれにしろアイドル全盛時代の松田聖子のアルバムのBESTな1枚かな(”Pineappleのほうがいい”という抗議は受け付けません w)



このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]
メッセージを送る


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。